ボージョレヌーヴォー2019年

  1. Home
  2. ショップ
  3. キュベサントネール樹齢100年/ボージョレー

キュベサントネール樹齢100年/ボージョレー2019

  • 画像は前のヴィンテージですが、実際お届けするのは2019年です
キュベサントネール樹齢100年/ボージョレー
樹齢100年のブドウから濾過も清澄もしていない貴重なヌーヴォー
特別価格2,090円(税別)2,299円(税込)

樹齢100年以上のガメイから作られる超希少品

特別な畑のブドウから作られる贅沢ヌーヴォー


“サントネール”は“100年”という意味で、3.3ヘクタールの限られた畑から収穫される樹齢100年から110年のガメイが使用されます。畑は、標高370mに位置する西向きの斜面にあり、土壌は花崗岩です。樹によっては、驚くべき事に1本の樹に2房しか実を付けず、生産量は非常に限られてしまいます。そのため、地元の他の生産者達は、この100年樹齢の古い樹の価値を知らずに抜いてしまい、実をたくさん付ける新しい樹に植え替えてしまうそうです。そこでテットは、地元の農家に保証金を払って、この貴重な樹を維持しているのです


当店で扱い銘柄はほとんど小規模なドメーヌ物ですが、このキュベサントネールはネゴシアン(買いブドウ生産者)ですが、値段の割に非常に品質が高く好評です。

大幅な収穫を制限して出来る古木のヌーヴォ

仮に新しい樹に植え替えると45hl/ha生産出来るところを、このサントネールは35hl/haに収量制限しているため、45hl/ha-35hl/ha=10hl/ha分のワイン生産料金を上乗せして生産者に払います。「サントネールの品質は80%が畑で20%が醸造」というテットの言葉どおり、高品質なヌーヴォーを目指し情熱をかけて造られています。畑の作業はテットの指示通り行なわれ、すべて手作業で行なわれます。
ボジョレーヌーボー樹齢50年以上の古木を使用したアロマティックなボジョレー・ヌーボー>キュベサントネール樹齢100年ボジョレーヌーボー

テイスティングしました!

100年樹齢の古木を使用しているとのことで、凝縮感とボディは予想していましたが、それよりも非常に華やかな香りに満ちあふれております。 濃厚なジャムのような、甘いニュアンスの香りとエキスが凝縮されています。 ボジョレー好きではないと仰る方は、シャバシャバの薄ーいボジョレー(航空便2000円以下のものが多い)を想像されている方が多いのですが、是非このボジョレーを飲んで頂きたいですね。全く別物です。ガメイ品種はボディも奥行きも平坦になりがちだと思うのですが、非常に奥行きも華やかさもボディも、バランス良いです。 今年のボジョレー会で、4本飲み比べた中で堂々の1位人気でした!おすすめです

お問合せはこちら